カメラ

2015年2月5日 at 11:20 AM

あれ?ソニーα7Sですら意外に低照度下の撮影でフルサイズの恩恵受けてないよね?

2014/7/14 デジカメinfo ソニーα7SのS/N比とダイナミックレンジの測定結果が掲載

 

 

掲載記事では、画素ピッチが狭いはずの4/3マウントのGH4がケタ違いな良好性能を見せていますが、各メーカーごとの『設定感度』と『実効感度』の考え方の違いで優位になっている模様(白飛びを抑えるために、あえて設定感度から得られる実効感度を低めにしているケースがある。後処理で明るく仕上げている)。

 

 

上記要素を押しなべても、後処理による見せかけダイナミックレンジの拡張を性能数値に反映させていないガチのセンサー性能で優位なはずのα7Sが思うようなアドバンテージを得られていないという。

 

2014/6/18 YOUのデジタルマニアックス  DxO Mark Sensor ScoresでSONY α7sが高感度性能記録を更新

α7s

通常環境下での性能を犠牲にして、高感度域の性能に特化したはずのα7sですが、とりあえずサイレントシャッターさえあれば満足という。

あれ?ソニーα7Sですら意外に低照度下の撮影でフルサイズの恩恵受けてないよね? by

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!