カメラ

2014年10月5日 at 3:24 AM

RAYQUALマウントアダプタ+Sony α7s+コンタックス Gホロゴン Mマウント改が装着できる

池袋西武の本屋さんで、オールドレンズ・ライフVol.4 (玄光社MOOK)を立ち読みしていたら、何気に表紙左上に、

 

・宮本製作所RAYQUAL ライカM-ソニーαEマウントアダプター LM-SαE(フルサイズ対応)

・Sony α7s

・コンタックス Gホロゴン Mマウント改

 

 

の装着画像が。

え!これ装着できるの?

オールドレンズライフ

リコーGXRにはホロゴンが装着できるよ!

全ページ見てしまいましたが、表紙のホロゴンの装着例については一切触れていません。

⇒直々にコメント欄にご連絡いただき教えていただきました。付くとのことです。当方の見落としです。

 

 

 

他の人の、ホロゴンをソニーα7に装着する経験談を見てまわっているのですが、α7Rまでは

 

装着は出来、シャッターは切れるが、シャッターを擦る

 

というのが大抵の結論のようですが、件名のチョイスの場合の装着例はどうなのか・・装着できるとのことです。個体差もあるので100%確実とは言えないでしょうが、大きな可能性を感じます。多分ただ場合によっては、後玉のレンズガードは削らないといけない可能性はあると思います。

 

RAYQUALマウントアダプタ+Sony α7s+コンタックス Gホロゴン Mマウント改が装着できる by

2 Comments

  1. Tetsu Sawamura says:

    オールドレンズ・ライフ Vol.4、ご高覧いただきありがとうございます。著者の澤村徹と申します。Gホロゴンの作例は、本書50~51ページに掲載しております。お手元にオールドレンズライフ4があればご確認ください。α7Sで電子シャッターを有効にすると、手持ちの個体では干渉せずに撮影できました。よろしくお願いいたします。

  2. 直々に大変感謝いたします! これは可能性が広がる組み合わせですね。ありがとうございます。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!