カメラ

2014年8月20日 at 1:04 AM

シグマ dp Quattroってグリップがでかくて横長だけど画像素子センサーがでかい訳ではない

SIGMA dp2 Quattro|株式会社シグマ

 

 

大きく突き出したグリップが特徴的なシグマ Quattro dp2。

quattro

このグリップを見てしまうと、フィルムカメラ時代のパノラマカメラを彷彿とさせるが、別に画素センサーが横長に大きくなっているわけでなく普通のAPS-Cサイズです。

フジG617

フジ G617

 

 

 

dp1:19mm(35mm換算で28mm相当)

dp2:30mm(35mm換算で45mm相当)

dp3:50mm(35mm換算で75mm相当)

 

 

1.5倍換算になるのでやはりAPS-Cサイズのセンサーです。

 

 

ただ普通のデジカメと違うのはFoveon X3センサー(垂直色分離方式)という、赤青緑それぞれの色だけを感光する複数枚のセンサーをペロっと貼り合せるように重ねて配置することで、色味をより忠実に再現することが可能になっています。

Foveon

 

 

 



◆優れているところ

根本のコンセプトが、リコーGXRのように、レンズ(焦点距離)に合わせてそれぞれセンサーが最適化されているところです。

このため描写性能は極めて秀逸です。

 

 

ただGXRの場合は、センサーとレンズが一体式のユニットになっていて交換可能になっていますが、シグマ dp Quattroについては、焦点距離に応じてdp1、dp2、dp3と3製品用意されています。

つまりレンズ交換的なことは出来ず、全焦点距離を揃えたければそれぞれ製品を購入しないといけません。

 

 

 

◆劣っているところ

動画撮影機能をバサっと省略しています。ただ何故か音を拾うマイクはあります。

また手ぶれ補正やWi-Fi機能もありません。

 

一番のネックは、特徴的なグリップが邪魔してポケットなどに収まらないところです。

ソニーの曲がったスマホことXPERIA G Flex LGL23みたいに変なのに意外にポケットに収めやすいみたいなことはありません。

瓦

「瓦」ことSONY G Flex LGL23 VS XPERIA Z ULTRA SOL24|メキャっとできるかどうか拳でつぶしてみる

インパクトと性能を取った分、色々なところが犠牲にはなってますが個人的には好きなコンセプトです。

シグマ dp Quattroってグリップがでかくて横長だけど画像素子センサーがでかい訳ではない by

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!