動画・ムービー・放送

2013年5月14日 at 12:04 AM

パナソニック HX-A100|レンズ・本体独立式の小型ムービーカメラの意外な欠点

2913/3/13 パナソニック公式 ウェアラブルカメラ HX-A100

 

小型ビデオカメラレビュー比較|ソニー HDR-AS15/JVCビクター ADIXXION GC-XA1/ケンコーAEE MagiCam SD19A

 

小型ビデオカメラは各種ありますが、どれも密度が高い分全てにおいて秀逸なスペックを出すことは難しく、欠点があります。

 

ビクター ADIXXION GC-XA1であればバッテリーの持ち時間。

ソニーHDR-AS15であれば、本体の固定の問題(三脚座)と(液晶画面がないのはWi-fiでスマホと連携することでカバーできる)

 

2ch 【セパレード】ウェアラブルカメラ総合2台目 各ウエアラブルカメラ比較一覧表比較表

http://www1.axfc.net/uploader/view.pl?dr=250666541920097&file=2754503.png

 

 

最近発売されたパナソニックのHX-A100についても同様です。

パナ

 

 

長所

・本体が大きい分、キーレス式などよりバッテリーの持ちがいい

・手ぶれ補正あり

・傾いても左右15度程度であれば水平に自動補正してくれる

・コスパが高い(実売2.5万円~3万円程度)

 

短所

・本体と撮影部(レンズ)を繋ぐケーブルが取り外し出来ない

 

短所はこれだけなのですが、意外に致命的です。

表に出る部分をセパレート形式にすることで小さくしていますが、ケーブルのせいでより不審に見えます。少なくとも隠撮的な発想で目立たないように撮影する際にはあからさまに違和感が出ます。うまく襟元にケーブルを隠すようにすればいいのですが・・

藤岡

コンセプトは非常にいいので、ケーブルをイヤホンのコード並みに細くして、代わりに強度が落ちる分を取り外し式にすることで対応すればかなり表現度が増すデジタルムービーカメラだと思います。ただこのケーブルで動画データの本体への転送と給電を担うのでそこまで細くできるかは素人目にも厳しいとは感じます。

 

 

現状のウェアブルカメラでは最強ではないでしょうか

 

 

パナソニック HX-A100|レンズ・本体独立式の小型ムービーカメラの意外な欠点 by

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>



こちらの関連記事もオススメ!